予約

審美歯科当院の審美歯科治療です

歯や歯肉の健康的な美しさを追求する治療を行います。むし歯や歯周病などの病気がなくても、見た目が気になっていると、自然な笑顔が出にくくなってしまうものです。
ホワイトニングやセラミック治療などで、見た目のコンプレックスを解消し、心身ともに健康になる治療をしてみませんか?

メタルボンド

画像:メタルボンド

メタルボンドとは、中は金属で、外から見える部分にのみセラミックを使用したクラウン(被せ物)のことを言います。
見た目が良く変色しずらく強度も強いので、見た目のきれいさや実用性を気にされる方オススメの療法です。 料金:1歯¥8万~ + 消費税 (金属アレルギーの少ない貴金属を使用します)

オールセラミック

画像:オールセラミック

従来のセラミックは、メタルにセラミックを焼き付けるタイプのものでした。 これはメタルにより光が遮断され透明感が出にくく、歯肉とのラインが黒ずんで見えてしまいます。 オールセラミックはメタルを一切使用しないことで、天然歯の色調、透明感を再現し、より自然な仕上がりとなります。
料金:1歯¥10万~ + 消費税 (金属を使用しないので、金属アレルギーがない)

ハイブリッドセラミック

画像:ハイブリッドセラミック

セラミックとレジン(歯科用プラスチック樹脂)を混合させてつくったハイブリッドセラミック。年数の経過によって多少の着色や変色が見られますが、仕上がりは天然歯に近いものができます。
表面のつやは、オールセラミックと比較すると、やや劣ります。 料金:1歯¥6万~ + 消費税

メリット デメリット
メタルボンド
  • ■色が歯に似ているので見た目が良い。
  • ■中身が金属なので割れにくい。
  • ■中身の金属に保険の歯と違い貴金属を使用するので、金属が溶け出すことによる歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性が低くなる。
  • ■色調はオールセラミッククラウンに劣る。
  • ■裏側からは金属が見える。
  • ■将来的に歯茎が下がって、歯と歯茎の境目が見えてくることがある。
  • ■保険外の治療になる。
オールセラミック
  • ■非常に見た目が良くほとんど変色しない。
  • ■汚れ(プラーク)が付きにくい。
  • ■金属を使用しないので、金属の溶け出しによる歯や歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性がない。
  • ■割れやすい。
  • ■歯を削る量が比較的多い。
  • ■天然の歯より硬いため、周囲の歯やかみ合う歯を痛めることがある。
  • ■仮止めで様子を見ることができない。
  • ■将来的に歯茎が下がって、歯と歯茎の境目が見えてくることがある。
  • ■保険外の治療になる。
ハイブリッドセラミック
  • ■色が歯に似ているので見た目が良い。
  • ■硬すぎないので、周囲の歯や噛み合う歯を痛めることがない。
  • ■色調はオールセラミッククラウンに劣る。
  • ■時間が経つと変色する。
  • ■割れることがあるので、噛み合わせの状態によっては使用できないことがある。
  • ■将来的に歯茎が下がって、歯と歯茎の境目が見えてくることがある。
  • ■保険外の治療になる。
お問合わせ

TEL:072-330-8041

画像:予約ボタン

タニ歯科医院のご案内

外観
画像:予約ボタン
スルガ銀行ローン